狛江第一小学校サッカークラブ(1FC)について

 

 これからご入会をご検討されている方へ当サッカークラブについてご紹介します。

 

狛江一小FCは2005年から今の5年生を集めて始めたサッカークラブです。

その後各学年の児童が参加して2008年度よりPTAの公認サークルとなりました。

 

 

Jリーグが始まって以来、各地でクラブチームができ、小学生への指導も普及してきました。
しかし、自分の学校で気軽に楽しめるようなサッカースクールがあってもいいのでは、という事で、私たちは週一回、あまり制約の無いような形で活動しています。

 

コーチも全員がボランティアであり、会費も最低限しか集めていません。 

週1回(土曜日)を基本練習日として、各学年ごとに分かれて練習をするスタイルでクラブを運営しています。

 

2015年12月現在の在籍数は、100名以上になります。

 

もちろん、男の子だけではなく、女の子も各学年に1割程度在籍して元気良くサッカーをしている活気に満ちたクラブです。

 

かなりの大所帯での運営です。お子様だけではなく、親子で楽しめるサッカークラブという理念のもと、ご協力いただけるご父兄のお申し入れも随時受け付けておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

 

PTAサークルとなりますので、第一小学校に在籍していることが入会の条件となります。


親子参加型で楽しくやるのがモットーです。

 

best team win !!!

 

 

 

お手伝いしていただける親御様 是非各コーチへお声掛けください!

子供たちも増えている1FC とても楽しく毎週末を過ごしております。

ただ、まだまだ指導支援頂ける保護者の方々を求めています!

是非、子供たちと一緒にスポーツの楽しさを!

 

ご参加いただけるご父兄の方々、お問い合わせフォームよりご連絡か、直接土曜日の練習の際に各コーチへ

お声掛けください。